e08f71386ba8f2a86a970a1676105e20_s
皆さんこんにちは!首こり専門 ボディケア青山の橋本玄樹です。

頭痛って原因がよくわからないですから、お薬に頼りがちな女性も
多いのではないでしょうか?
しかし病院やお薬では、一時的には収まってもいずれ再発します。

頭痛のない生活を送るためにも、今回は首こりと頭痛についての関係を
説明させていただきたいと思います。

■首こり頭痛の原因

1fa1d6a93d74ced3b2abb825a3cc724e_s
今の社会は、デスクワークが増え頭を使い、肉体を動かす事がたいへん少なくなりました。
その為、首周りの筋肉の硬直、つまりコリが悪化しやすい環境が増えたと感じます。

【首こりと頭痛が併発する主な原因とは、首から頭部にかけて送られる血流が滞っているためです。】

中でも首こり頭痛の原因となる事を、2つピックアップさせていただきます。

①長時間のデスクワーク&パソコン・スマホ操作
②職場の人間関係からくる精神的ストレス

この二つが主に大きな原因となっています。
では一つずつ説明していきますね!

■長時間のデスクワーク&パソコン・スマホ操作

筋肉は同じ姿勢を20分続けると、血流が悪くなり、筋肉のコリができ始めます。
ということは、8時間~10時間の労働時間になってくると
必然と頭痛になる環境に置かれているわけです。

休憩と言っても、コーヒーを飲んだり、おしゃべりをするくらいで
運動するわけではありませんから、首周りの血流は悪いままです。

そして、仕事中は首が前に出て猫背になり、首の筋肉に一日中負担をかけて、
首こりを何年にもわたり作り上げることとなります。

首の重さは、ボーリングの球ぐらいあります!
あんな重いものが、体の一番上にちょこんと乗っかっているのです。

ボーリングの球を、地面と平行に持ち上げたら、すごく腕がしんどくなるイメージはできますか?

その状態が、デスクワークをしている、あなたの首の状態なのです。
そりゃあ、首が少し前に出るだけで、首の筋肉の負担になるのは、誰でもわかりますよね。

スマホに至っては、さらに下を向くので、デスクワークよりも首に負担がかかります。
アプリでのゲームも増えたことから、更に首こり頭痛を加速させます。

■職場の人間関係からくる精神的ストレス

精神的ストレスで首こりになるの!?と思われる方も、
たいへん多いのではないかと思います。

ストレスが溜まることにより、自律神経のバランスが大きく崩れます。
自律神経のバランスが崩れるというのは、具体的に言いますと次のことです。

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。
わかりやすく言えば、すごく緊張している「グー」の状態が交感神経。
すごくリラックスしている「パー」の状態が、副交感神経と言います。

正常な状態は、この「グー」と「パー」を交互に切り替えています。
ですが、自律神経のバランスを崩している時というのは、この「グー」である
交感神経の時が非常に多いのです。

うまくこの「グー」と「パー」を切り替えられないために、常に「グー」の緊張した状態が、
首でも起きています。つまり、力が入って力んでいる状態です。

良く言いませんか?
「なんか体の力が抜けないんだよねー」

これは、「グー」の交感神経が優位な状態なので、勝手に体に力が入り、
首こりを作り上げて血流を悪くしている原因となります。

■首こり頭痛のセルフケア方法

セルフケア方法は、ズバリこれです!

【1分首ストレッチ法】

90%以上の方が、ストレッチの方法を間違っています。
何が間違っているのかというと、伸ばす時間がかなり短いということ。
10秒や20秒伸ばしたくらいでは、改善するためのストレッチにはなりません。

朝晩1分ずつ力を抜いて、ストレッチしましょう。

当院での施術

当院では、首こりに特化した施術で、患者様に喜んでいただいております。
首こり頭痛で、仕事などもはかどらないという方は大変増えている現状。

ストレッチも含め、施術後のアフターフォローもLINEの活用で、サポートさせていただきます。
いろんな整体や整骨院・病院に行かれた方もおられますので、一度お知らせください。

24時間365日コチラのメールフォームでご予約可能です

The following two tabs change content below.
京都生まれ京都育ち。首こりをはじめ、お医者さんでは改善できない、体の不調を抱える人の役に立つため、東京青山へ上京。足で踏んで筋肉をほぐす足圧と言う技術を用いて、慢性症状改善に導くスペシャリスト。有名人やモデル、アスリート、経営者などプロフェッショナルに活躍する顧客も多数。